神戸で一番のオフィス空間をめざしています。高い意識で働く人をサポートいたします。

オフィス賃貸お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから。
写真

まさしく神戸三宮の中心 空港、新幹線から抜群のアクセス

アクセス

全室窓のあるフロアレイアウト より快適で実用的なオフィス空間

写真

時間によって様子を変える、快適なオフィス空間

オフィスから見た景色 日中 夜中

レイアウトは自在に、最高のオフィス空間をサポート

写真

最小面積7.6坪からフロア最大321.7坪までご提供できます。

15階平面図

賃料:応相談 共有空調料:@4,100円(坪・月)

お問い合わせフォーム

明るく快適な共有空間 インフラや安全性にも優れています

写真

オフィス概要

天井高 2514mm(OAフロア敷設時)
床荷重 300kg/m²
事務室内装 床:OAフロア29㎜+タイルカーペット7㎜壁:ALC板天井:システム天井
空調方式 個別空調+セントラル個別空調:24時間
空調時間 セントラル空調:平日の月~土 8:00~21:00日曜、祝日   8:00~18:00
電気容量 50VA/m²
照明 埋込下面開放型 700ルクス
電話 MDFより各階EPS内IDF盤設置
光ケーブル 最寄PD盤より取出し
TV共聴 BS・CS共聴
給湯設備 各階設置
トイレ設備 各階設置(ウォシュレットあり)障がい者用はB1F・11Fにあり

インフラ・耐震設計

IT・OA対応

ビジネスオフィスに欠かせない快適な通信環境を完備

高速大容量のデータ通信に対応できるよう、光ケーブルを敷設済み。また、OA対応として、室内に50VA/m²の電源を確保していますので、簡単な工事を行うだけで、すぐに通信設備をご利用いただけます。IT関連を含め、幅広い業種の企業さまに、ご満足いただける通信環境が整っております。

耐震設計

阪神・淡路大震災でも立証された強固な構造

1969年に西日本初の高層ビルとして建築された神戸商工貿易センタービルは、設計段階から耐震性に細心の注意が払われました。地下の基部には十分な重さと大きさを持たせる一方で、地上の建物部分は軽量にし、横倒れを防止。また、建物をたわませることで揺れを吸収し、即座に復元する柔軟性を備え、亀裂や折損などの恐れのない構造となっています。

その優れた耐震性は、1995年の阪神・淡路大震災時に実証され、神戸商工貿易センタービルは損壊どころか、その構造に異常すら見られませんでした。

安全性

最新のセキュリティシステムを導入

ご賃借室には、磁気カードおよびキーボックス式による鍵管理を採用しています。 管理センター前(地下1階)に設置したキーボックスが磁気カードと連動し、24時間スムーズに入退室ができます。キーボックスに鍵が保管されると、自動的にセキュリティを確保。また、ビル閉館中でも、磁気カードを利用して入退館して頂けます。

24時間オフィスの安全を見守る管理センター

セキュリティ体制の強化のため、ハイテクノロジーを駆使した管理センターを設置。大切なオフィスの安全を24時間、自動監視いたします。

お問い合わせ

お問い合わせはメールフォームかお電話でお気軽にご連絡ください

オフィスのお問合せフォーム

    御社名(必須)
    部署・役職名
    ご担当者様名(必須)
    • 漢字

    • フリガナ

    主な業種(必須)
    ご住所

    例:神戸市中央区浜辺通5-1-14

    お電話番号(必須)

    例:078-251-3141

    メールアドレス(必須)

    例:info@kobe-citc.com

    ご希望面積(必須)

    その他ご要望など

    ※ご提供いただきました会社(個人)情報は、ご本人の確認、サービスの提供、当社の営業活動および付帯事業の範囲内で利用させていただきます。
    なお個人情報に関するお問い合わせは「個人情報の取扱いについて」を参照してください。

    078-251-3141 営業時間 8:45~17:20(土/日/祝日/休日は除く)