35_h2_01

35_h4_01

神戸商工貿易センタービルは神戸の都心、三宮の中心部に位置し、周辺にはビジネスに必須の公共施設から、文化・ショッピング施設、公園までが揃っています。この環境と立地のよさにより、便利で快適なビジネスライフが約束されています。

35_h3_01

35_h4_02

神戸商工貿易センタービルは三宮の中心部にあるため、主な公共機関は徒歩圏内に。神戸市役所まで徒歩5分のほか中央区役所、神戸市勤労会館、神戸税関や三宮図書館なども近く、ビジネスに必要不可欠な公共施設が周辺に揃っています。

PHOTO:神戸市役所

35_img_01

35_h4_03

また、兵庫県庁、神戸地方法務局、神戸県民局、兵庫県旅券事務所、ひょうご県国際交流協会・ひょうご国際プラザ、神戸国際交流会館、神戸国際展示場、中央市民病院、先端医療センターなども車で10分以内の距離に位置しています。

PHOTO:神戸税関

35_img_02

35_h3_02

35_h4_04

三宮・元町周辺には、ハイセンスな商業施設が集まっています。最近では、神戸商工貿易センタービルを含む三宮南地区が、トアウエスト、旧居留地、栄町などと同様、若者に人気のエリアとして注目されています。さらにJRで二駅目の神戸駅前には、神戸ハーバーランドも。その昔、海外の文化をいち早く取り入れた港町・神戸には、洗練されたショップや多彩な国々の本格グルメ店が軒を連ねます。

PHOTO:神戸国際会館

大型ショッピング施設:

ミント神戸、神戸国際会館 SOL、三宮センター街、さんちか、そごう神戸店、神戸ロフト、三宮オーパ、マルイ神戸店、大丸神戸店、元町商店街、モザイク、UMIE(ウミエ)

35_img_03

35_h3_03

35_h4_05

国際都市・神戸は、古くから西洋と東洋の文化が融合した独自の文化を織りなしてきました。公立の博物館や美術館だけでなく私設ギャラリーなども多く、多彩な文化・スポーツ施設が知的好奇心を満たしてくれます。

PHOTO:様々な展覧会が開かれる、神戸市立博物館

■ 主な文化施設
神戸国際会館 こくさいホール、新神戸オリエンタル劇場、神戸市立文化ホール、神戸市立博物館、兵庫県立美術館、ワールド記念神戸ポートアイランドホール、神戸市立青少年科学館、神戸市立ポートアイランドスポーツセンター、映画館(国際松竹、三宮シネフェニックス、シネ・リーブル神戸、OSシネマズミント神戸ほか)

35_img_04

35_h3_04

35_h4_06

レトロ&モダンが交錯する街、神戸。石造りの重厚なビルが並ぶ旧居留地は、毎年12月には神戸ルミナリエの会場となり、まばゆい光に包まれます。異人館が点在するエキゾチックタウン北野町、潮風を感じながらのそぞろ歩きも楽しいメリケンパーク、本格的な中国料理のレストランや手軽な屋台が並ぶ南京町など…。街のどこを歩いても、心弾むシーンが待っています。

PHOTO:北野異人館街に建つ風見鶏の館/南京町は2月には春節祭で賑わう

35_img_05

35_h3_05

35_h4_07

海と山のある街・神戸。都心でありながら、豊かな自然に触れられるのも、他都市にはない大きな魅力です。当ビルの山側には、布引ハーブ園や再度公園などがあり、海側にはポートタワーや海洋博物館がシンボリックなメリケンパークが広がります。また、当ビルから徒歩2分の近さにあるのが、神戸市役所に隣接する東遊園地。豊かな緑とせせらぎが魅力の広々とした公園です。さらにビル南側には、防災機能を備えた自然とスポーツが楽しめる「みなとのもり公園」(神戸震災復興記念公園)も新たに整備されました。
ビル周辺のこれらの公園では、屋外でのランチタイムを楽しむOL、水辺でリラックスするビジネスマンの姿も見られ、都心のオアシスという表現がぴったりです。

PHOTO:みなとのもり公園

35_img_06

35_h3_06

35_h4_08

観光とビジネスの中心地、三宮から神戸へかけては、ビジネスからリゾートユースまで多彩なホテルが揃っています。神戸商工貿易センタービルの徒歩圏内にも、シーンに合わせてセレクトできるホテルが点在しており、大変便利です。
PHOTO:神戸商工貿易センター

■ 主なホテル
ホテルサンルートソプラ神戸、神戸三宮ユニオンホテル、東横イン神戸三宮、三宮ターミナルホテル、神戸東急イン、神戸ポートピアホテル、ANAクラウンプラザ神戸、ホテルオークラ神戸、メリケンパークオリエンタルホテル

35_img_07

btn_pagetop

アクセス

駐車場

周辺情報